web拍手 by FC2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

春を待ちます

P1030871.jpg昨日日曜日は、草刈機や鎌、ステンレスの熊手など各々持参で8時半に集合。

P1030872.jpg近くを流れる川の

P1030877.jpg両岸の草刈りです(2月、7月)

参加は各家庭1名ですが、初めての行事なので我が家は鎌P1030874.jpg
2丁を持って二人で参加。


moblog_d65f4e14.jpg

ちょっと休憩をはさみながら(赤いジャンパーの後ろ姿は早々に息が上がり、先に休憩モードのつれ合い)




P1030879.jpg
P1030882.jpg
刈った草に火を放ちます。

春の芽吹きを待つ行事です。


市内を流れる本流、支流を地区ごとに受け持ち、村総出で行われます。




我が家の組の長のおじさん?おじいさん?が

「鎌の使い方、このおばさんに教えてもらい」

当の方は
「おばさんやなんて!お姉さんて言うたら教えたげる」


私すかさず
「はい、分かりました?!お姉さん教えて下さい」



こんな会話は道ですれ違った挨拶だけではあり得ません。


自分達の住む場所(村を越えた)をみんなで大切にする、自然の声に逆らわずに…



若い人達の参加は多くはありませんが、この姿勢は確実に受け継がれていく事でしょう。




斜面に腰を曲げての作業はきつかったけれど、多いに感心した事は、土手から投げ捨てられたであろう「種々のゴミ」の少ない事!

川の流れの中に引っ掛かったゴミもほとんどない!


当たり前の事なのですが、私が住んでいた街では考えられない!


これも住む人達の郷土愛でしょうね。


きつい2時間余りだったけれど、気持ちのいい汗をかき、あったかい気持ちで春を待てます。




午後からは、どうしても営業所まで行く用事のつれ合いに便乗して久々の神戸へ。


そこでも春をまつ行事に出くわしました。


南京町の「春節祭」





何年ぶり?



寒い冬の後のを待つ気持ち。


ちょっぴりしんどい思いの人にも、季節は平等に春を運んでくれるでしょう。


春の来ない冬はない




どんな時もハートは春のあったかさ。
クリックするとあったかさは倍増?よろしくお願いしますね。
人気ブログランキングへ参加しています。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

黒ねこ時計 くろック
プロフィール

Bessの母さん

Author:Bessの母さん
父さんと母さん(主に父さんが)が色々な物を手作りしたり、地球に優しい暮らし方を工夫して楽しんでいます。

2010年7月5日に星になったBess。
2011年9月11日に縁あってはなが家族になりました。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
読書カレンダー
Powered By ソーシャルライブラリー
QRコード
QR
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。