web拍手 by FC2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

やっぱり親子

P1020945.jpg

P1020947.jpg

P1020946.jpg
義母、県立病院眼科受診日のスナップです。

いつもなら私が押す車椅子。
会計等を済ませている間に、つれ合いが押してくれていました。

ず?っと心にすっきりしない物を抱えていた私。
ここ数日口内炎もできていました。

だからこの日も心重くホームに迎えに行ったのですが、付き添っている間にすこ?しその気持ちも軽くなり、自然な気持ちで義母に向かい合えました。

私が勝手に壁を作っていただけかもしれません。


つれ合いも久しぶりの義母に多少の構えがあったと思いますが、数時間の間に本来の母親と息子の関係に(当たり前ですが)戻っていました。

そんな思いからか、何かしらホッと心和む思いの写真です。





この日、
義母の眼科受診:右目(良い方)眼圧 20  左目眼圧 17
少々高めではあるが、目薬を今までどおりさすよう指示され、「ヘモグロビンA1C」を聞かれましたが、ホームから聞いてこなかったので答えられず・・・

やはり糖尿病合併症の緑内障なのでこれは落とせないポイント。
「次回はきちんと聞いてきます」と答えました。

つれ合いの内分泌内科受診:中性脂肪・血糖・ヘモグロビンA1C・ヘモグロビンA1 とも基準値にもう少しの所まで来ているので、次回(来年2月)の結果が基準値になれば、
「県立病院じゃなく自宅近くで経過を見ながらの受診に切り替えましょう」
と言われたそうです。


実際転居後、日常生活での動き(運動量)が転居前に比べ物にならない位増えています。

休みの日には必要な物を作ったり、その材料の買出しに行ったりと夜になって寝る(昼間も殆んど寝ていました)以外は何かしらやっています。

この日常生活の動きって、案外カロリー消費になるそうです。
そしてアルコール抜きと程ほどの食事量。

もう一超えの原因は お・や・つ・・・

このコントロールができればそれぞれの数値も簡単クリア、のはず。



まあ、これから冬に向ってすることもいっぱいあります。
数値を下げるために動く、運動するとなるとしんどくなりますが、必要に迫られて動いて、それが結果に繋がればいちばん良いと思っています。






受診後地下食堂で昼食。

つれ合い:ラーメン(420kcl)、私:五目そば(540kcl)、義母:カレーうどん(630kcl)
つれ合い、私、おつゆ少々残しましたが、義母完食。

ホームではインシュリンを打ってもらっています。定期的に糖尿病の受診もしています。

おやつに皆さんと同じ大福餅などもでるようで、この昼食も「カロリーが高いから他のものしたら」とは言いませんでした。



次回義母は来年1月25日(月)、つれ合い2月1日(月)受診。

義母の受診には私も付き添います、忘れずヘモグロビンA1Cの結果を聞いて。



















スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

黒ねこ時計 くろック
プロフィール

Bessの母さん

Author:Bessの母さん
父さんと母さん(主に父さんが)が色々な物を手作りしたり、地球に優しい暮らし方を工夫して楽しんでいます。

2010年7月5日に星になったBess。
2011年9月11日に縁あってはなが家族になりました。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
読書カレンダー
Powered By ソーシャルライブラリー
QRコード
QR
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。