web拍手 by FC2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

丹波の森を歩く パート?

こちらでもアップされています。

P1040241.jpg
マイクロバスに乗り込み(バス仕立てとは想像していませんでした)新緑の山々を見ながら、今回の企画の意図をこちら「風の工房」営業細見リーダーと(有)ウッズ(左サイドリンク、サウンドウッズ)代表の能口さんから説明を受けながら40分位で現地着。

P1040245.jpg
所有者の山口さんから、代々受け継いで来られた林業の今の現状や自身が能口さんと取り組んでおられる事等をお聞きしました。

P1040246.jpg
実際の木々を見ながらの能口さんからの説明は初めてお聞きする事ばかり。

木の節は枝が落ちた跡で、自然に落ちたままにしておくとそこを巻き込みながら木が成長するので、伐採後の木は節ありとなり、商品価値が下がります。

12センチ角の節のない角材(無節)を取ろうすると、木が直径6?9センチ位の時から枝打ちをしていきます。

ここからは私の苦手な数学で

6?9センチの円周は約19?30センチ

1辺12センチの角材をとるには

直径は二等辺三角形1:1:√2なので少なくとも17センチ以上。

直径17センチって素人の私には分かりつらいので周囲何センチ位?

円周は

17×3.14=53.38
曲がりがあるから少なくとも60センチ以上(きっともっと太くでしょう)でなければダメですよね。

倍の太さに育つのを待つ…

私には無数とも思える木々の中から、材として使えるかを見極めつつ枝打ちや下草刈りなどをして、長い時間をかけて管理。
そうして管理育成しても

安い外材や軽くて短時間で対応できる新建材での住宅建築。

都市部でのマンション建設。

何より
日本の風土にあった、地元の木を使う昔からの木造住宅建築の需要の減少。

今の山は30年位前に植林された木が多く伐採の時期が来ているけれど需要が少ない。

仕事として成り立ちにくい故に後継者も少なく、山は荒れ放題。

山がきちんと管理されなければ、土砂崩れも起き易くなる。

植林された山は特にそうなりやすいそうです。

憂うべき事です。

諸々お話を聞いて、実際に伐採を見せていただきました。


倒す方向の見極めをきちんとしないと、他の木の枝に引っ掛かったりすると絡まって伐採後運び出せなくなるそうです。

チェーンソー、斧、くさびを使い
P1040248.jpg
P1040249.jpg
P1040250.jpg
P1040251.jpg
P1040252.jpg

倒れる様子は動画でどうぞ(喧しい声はお許しを…現場では思わず声が出ます(汗))
[高画質で再生]

わぁ??倒れるよ??! [情報商材]




P1040257.jpg




人気ブログランキングへ参加しています。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

黒ねこ時計 くろック
プロフィール

Bessの母さん

Author:Bessの母さん
父さんと母さん(主に父さんが)が色々な物を手作りしたり、地球に優しい暮らし方を工夫して楽しんでいます。

2010年7月5日に星になったBess。
2011年9月11日に縁あってはなが家族になりました。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
読書カレンダー
Powered By ソーシャルライブラリー
QRコード
QR
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。