web拍手 by FC2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

クリスマスリース

風の工房(こちらでもアップされています)西宮展示場でクリスマスリース作りに参加。


写真はすべてクリックしていただくと大きくなります。

P1040666.jpg
先生はおなじみのジャル先生。
「こうして外から順番に・・・」

P1040669.jpg
嫁と姑が日向ぼっこをしながらと一見穏やかそうに見えますが、先生の説明の様に行かず初めてとあって2人とも悪戦苦闘中!
(photo by Gさん)

P1040670.jpg
10時半から初めてこの土台作りまでに1時間半。
気がつけば12時を回っていました。

夕方からお客様とスタッフのM君が我が家の見学に来られる予定なので、仕上げは家でと言う事で・・・



P1040673.jpg
中央に見えるキラキラ物とリボンは材料としていただいて帰ったもの。
右側の物は数年前から買い集めていた物。そしてなぜか7?8色の色別に使い分けている(つれ合いが)グルーガン。






こうして出来上がったものが

ジャ?ン
こちら(テーブルの沁みは誰にも見えないはず

P1040681.jpg

P1040674_convert_20101129022220.jpg
知る人ぞ知るぶら下がり棒に掛けてみて

P1040680.jpg
角度を変えて





そしてついでに

もう一丁
P1040687.jpg
残りの材料で手持ちの既製のリース台にアレンジ。リボンは先日頂いたクッキーの箱についていた物。
先生が見られたら「ぐるっと時計回りにラウンドしてないよ」って言われそう

P1040689.jpg
二つ並べてこんな感じ。
手持ちの松かさにはアクリル絵の具でちょんちょんと色をつけ、Ⅿ君に貰ったどんぐりもつけました。


完成したものの、果たしてこれらは我が家のどこに飾られるのでしょう?

期待と不安を込めて待ちましょう(今週水曜日くらいにはどこかに・・・)

そして今年は少しクリスマスらしく、飾りつけもしてみましょうかね。





キリスト教ではクリスマスの4週前から「待降節(アドベント)」(キリストの誕生を待つ)と言い、ツリーやリースを飾り付けます。

そして子供達はアドベントカレンダーを毎日ひとつずつ開けていき最後のクリスマスイブにサンタクロースからのプレゼントを待ちます。

我が家も幼稚園の頃は絵本「さむがりやのサンタ」を読んで、お酒の好きなサンタさんのためにベランダの窓を少し開けておいて、自分達の枕元にお酒を置いて寝た事もありました。

そして小学校高学年位まで忘れずサンタさんは来てくれていたようです。

プレゼントの保管場所(隠し場所とも言う)に四苦八苦し、3,4年生辺りから子供達による家の中の探索もあったり。

親子で楽しんだ思い出です。


P1040694.jpg
こちらは私が通っている教会のクリスマスリース。
毎年手作りで、お正月明けまで飾られています。






サンタさんがプレゼントを持ってきてくれますように、願いを込めてクリックを。
人気ブログランキングへ参加しています。


スポンサーサイト
黒ねこ時計 くろック
プロフィール

Bessの母さん

Author:Bessの母さん
父さんと母さん(主に父さんが)が色々な物を手作りしたり、地球に優しい暮らし方を工夫して楽しんでいます。

2010年7月5日に星になったBess。
2011年9月11日に縁あってはなが家族になりました。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
読書カレンダー
Powered By ソーシャルライブラリー
QRコード
QR
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。