web拍手 by FC2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

我が家の8月6日

カウントダウン0
つれ合い60才誕生日と定年退職は総勢16名で祝って頂きました。



車屋長男一家の手作りくす玉と


赤いちゃんちゃんこの代わりのポロシャツ&パーカー
P1050864.jpg

P1050817.jpg
仕事を終えて「風の工房」から駆けつけてくれ若い2人から
P1050863.jpg

京都の妹一家は
P1050865.jpg
車の免許を取ったばかりの甥っ子の運転で

市民祭りでゴスペルを歌う際の踏み台作りに来ていたK籐家も
P1050862.jpg


ケーキはお嫁さんのnaoちゃん手作りのホットケーキを子供達がデコレーション。
P1050822.jpg

[広告] VPS

P1050832.jpg



P1050815.jpg


車屋長男一家が来てくれる事は私は知っていたのですが、K籐家、「丹波風の工房」の若い2人、妹家族と・・

すべてがサプライズで、とても賑やかな嬉しい夜でした。




私には亭主関白で、でも他人の面倒見はよく、アルコールが入るとちょっとしつこくなるけど、根はやさしい。


小さな食い違いはたくさんあるけど、根本的な考え方には共鳴できる。

だから何かを決めるときには殆んど反対することはない。


そんなつれ合い、退職と60才。

つれ合いにとっても我が家にとってもひとつの大きな区切り。


やりたい事は色々あるようで、どうしていこうか頭の中では考えているのか・・・


少し時間をかけてみればいいと思っています。





思いもかけなく賑やかに60才の誕生日のお祝いをしてもらえたことに感謝しつつ、41年間の勤めお疲れ様でした。






スポンサーサイト
web拍手 by FC2

お日さまでこんなんできます!!

今日は


P1050732.jpg
こんな材料でチーズケーキを焼く勉強。もちろん火は使いません。

P1050733.jpg
350mlのアルミ缶を切り(このために飲まなければいけなかったそうです(嘘です、喜んで飲んでました!))
P1050734.jpg
真っ黒にカラーリングして
P1050735.jpg

2Lのペットボトルを切り
P1050739.jpg

ガスコンロの汚れ除けで
P1050740.jpg
こんな船のようなものを作り
P1050746.jpg

卵、砂糖、クリームチーズで
P1050747.jpg
チーズケーキのたねを作りました。
P1050749.jpg

紙コップに八分目くらいたねを入れて、黒く塗ったアルミ缶にセット。
P1050750.jpg
アルミ箔で軽く蓋をして、切り離したアルミ缶を重石に
P1050751.jpg
集熱の為の船の様に作った容器の真ん中に置きペットボトルでカバーして
P1050756.jpg
それぞれが思い思いに陽の当たる場所に
P1050762.jpg
置く事約2時間半

アルミ箔が太陽の熱を集め黒く塗ったアルミ缶を暖めます。カバーしたペットボトルが熱を逃がしません。

ただ・・
この日はうす曇りからか~っと照ったりまた曇ったり・・

かなり膨れた容器もあったのですが、やはり温度が思ったほど上がらなかったので
P1050763.jpg
最後に仕上げは炭火で

P1050767.jpg
私の容器は途中風で倒れて中のたねが半分くらいに・・それでもちゃんとふくれてチーズケーキらしくはなりました。


出来上がりはオーブンで焼いたチーズケーキのようにはいきませんが、お日様でケーキが焼けるんです!

我が家の庭で、簡単なホットケーキミックスで試してみてもいいかな?

上級?になるとご飯が炊けたり、ゆで卵やゆでじゃがいも・・


電気や火を使わないで簡単な調理ができる。

自然の恵みを工夫して生活に活かす。


もっと本格的に作って実際に日々の生活で活用しておられる方もあるようです。


まだまだ何かできそうな・・
web拍手 by FC2

緑のカーテン



「緑のカーテン」作戦の我が家のゴーヤ



こんなに育ちました

温度の効果の程はまだ実感していませんが、室内からの眺めは緑の色に癒やされ、葉が風に揺れる様子に涼しさを感じます。


そしてあちこちにつき始めた小さな実に収穫の楽しみもあります。


つれ合いが昨日はりっぱな2本を収穫してくれていました。

1本の半分をみじん切りにしてタルタルソースに加え、残り半分を我が家で燻製(こちらは改めてアップの予定)
にしたソーセージ、ベーコン、蒲鉾等と炒めてチャンプルーもどきにして頂きました。

苦味は余りなくおいしかった~!


と言った具合の我が家の「緑のカーテン」作戦一部成功と思っています。
web拍手 by FC2

ダッジオーブン

先日こちらに行って来ました。

P1050582.jpg
奥の立て札が見えるでしょうか?

これを持っていながら活用しきれていない。

「宝の持ち腐れ」


P1050583.jpg
まずはプログラムの説明

お世話して下さるのは全て登録のボランティアスタッフの方で、「口は出すけど手は出さない」

メニューは
P1050584.jpg
とりの蒸し焼き

P1050587.jpg
準備はグループごとに協力して

キャベツ、タマネギ、ベーコンのコンソメ煮(じゃがいも、人参は別ネニューになりました)
P1050586.jpg

P1050593.jpg
ダッジオーブンは鉄と鋳物があり、下からの炭火と蓋の上の炭火で中のものに熱を伝えます。
アウトドアの料理なのでもっと大胆に炭火を使ってもいいようです。

P1050596.jpg
待つこと40分余り。とりの蒸し焼きとじゃがいも、人参のオーブン焼。どちらもこの香ばしい焦げ目は蓋の上の炭火の火力がポイント。
P1050597.jpg

P1050598.jpg
スープ煮とご飯を盛り付け
P1050599.jpg

P1050600.jpg
とりとじゃがいも人参も取り分けて

P1050601.jpg
涼しい木陰でいただきま~す!
香ばしいとりにかぶりつきながら、暑さも手伝って「ビールが欲しいですなぁ~」なんて声もちらほら・・

ご飯もふっくら。

とりやお野菜は、参加者の年齢層(幼児から壮年)を考慮して薄味の素材のあじで頂きましたが、我が家ではもう少しインパクトの味にアレンジありかなと思いながらも、美味しくご馳走様でした~
P1050607.jpg
食べた後はお鍋を洗剤なしでゴシゴシ。きれいに洗います。

P1050606.jpg
洗ったお鍋は強火で焼き、油をた~っぷり塗りこんで冷まして保管。
これをきちんとしなければさびが出てしまいます。
きちんと管理された物は100年もつともいわれているとか。


初めて使う前にはシーズニングという焼き切りの作業が必要ですが、我が家購入のものは既に出荷前に済ませて有ります。

本来アウトドア使用の物で、大胆に男の料理!ですが、我が家はもっと工夫をしてIHや薪ストーブの中で使うように頑張ろう。



ここでは7月10日頃まで貴重な羽化を見ることができます。
P1050581.jpg
ネット越しですが、
P1050576.jpg
ヒラヒラと舞うようすも見れます。
P1050577.jpg


緑と風に癒やされ美味しい物にお腹が満たされた梅雨の合間の1日でした。


貴重な自然がいっぱいの

ささやまの森公園

まだまだ色々なプログラムがあります。

来月は三つのプログラムに参加予定の我が家です。
web拍手 by FC2

6月19日

6月19日は「父の日」

でも我が家では「父の日」より意味のある「6月19日」でした。


今年誕生日で定年退職を迎えるつれ合いの実質的な最後の「出勤日」


いつとも変わらぬ時間に起きて
F1010207.jpg
いつもと
F1010209.jpg
同じ様に私は見送り
F1010210.jpg
出勤していきました。
F1010211.jpg


帰りも車の音で何時ものように外へ出迎え。

何時もと違うのは、車のドアが開いた時の

「永い事お疲れ様でした」




早くから「後何週」最近では「後3日」などとカウントダウンしていましたが、60才になるよりこの日のほうが複雑だったようです。


今の仕事は嫌いではないのですが、ただ昔の様な技術屋のやり方ではない今の仕事の仕方に、あえて自分を合わせる事をもうこれ以上しない事を選びました。

やりたい事に時間をたっぷり使えると言う気持ちと、40年余り勤めた愛着のある会社を去ると言うどこかしらの寂しさ。

分かっていた事でしょうが「来月の予定表には名前が無かった」



大げさなお祝いは予定せずお赤飯だけ作りました。


twitterで「最後の出勤日」と呟いたのを見て長男が、

RE「最後か~とにかくお疲れ様でした」



西脇支部長Sやんからは


今朝Twitter拝見しました。

父さんお疲れ様~

これからは薪部に全力投球して頂き、地球温暖化防止に力を注いで頂きたく思っております


嬉しかった~!!



そして、そして・・・

夕食の終わった頃

こんな可愛い薔薇を携えて


「Twitter見てなぁ~お父ちゃんおめでとう」とサプライズな訪問者!
P1050564-1.jpg

思ってもみなかったプレゼント、とても嬉しかったです。

ちょっとヨッパライ気味の、話があっち行ったりこっち行ったりのつれ合いに、仕事で疲れているのに長い事付き合ってくれたHさん、ありがとうございました。


こうして少々複雑だったつれ合い最後の出勤日は、温かい気持ちをもらって終える事ができました。



正式な退職には1ヵ月半ほどありますが、支えられて来た事へのお返しも含めてこれからどう生きていくのか夫婦2人で模索する日々です。
















人気ブログランキングへ
web拍手 by FC2

我が家の庭で・・

我が家の庭で何やら始まりました。


P1050379.jpg

P1050392.jpg
羽団扇楓。
秋には紅葉して、冬には葉が落ち、葉の落ちた枝には雪も積もるでしょう。
その変化が今から楽しみです。
我が家のシンボルツリーになります。

そしてこちらは坪庭。
お風呂の窓に面してあります。
P1050377.jpg

そこでも作業が始まりました。現場監督風の人影は我が家を建てて下さった工務店さんのOさん。(「秀さん」と呼ばしていただく気さくで信頼できる方です。)
P1050384.jpg
無垢の板塀に黒竹が映えて
P1050380.jpg
その足元には20種類近くの草花。
P1050394.jpg
お風呂場からの景色?は何処かの温泉のよう(と西脇支部長が褒めてくれました)

夜お風呂に入る時にこの坪庭の下からの灯りと壁の灯りで、竹の葉がそよぐ様を見るととてもゆったりとした贅沢な気分になります。


庭に1本の木があるだけで、またこの坪庭に草木があるだけで家の雰囲気が、と言うよりこの家で暮らす私達夫婦の気持ちがとても豊かになり、一層居心地のいい家になりました。
時間がかかりましたが待っていて良かったと感謝しています。

沢山の種類の草花の名前を教えていただいて勉強しなければいけません(何より枯らさない様に・・)







東京に続き札幌会場も大盛況のうちに終わったようです。

今週末からは広島県福山市。
がんばれ!クルタ王子の気持ちを込めて。


大好きなブログホタパパの写心展
2011bana-31.jpg
沢山の人たちに見てもらいたい。

こちらに詳しく書かれています。
ホタパパ写心展






人気ブログランキングへ
参加しています。

web拍手 by FC2

お買い物

twitterでフォローしていただいているnaturalbackyardさんで買いました。
若いお2人がしっかりした自分達のコンセプトとスタンスを持ってやっておられる可愛い素敵なお店です。
今回の震災についても子供達を末永く応援したいと強く熱い思いを持っておられ、共感する所があります。


沖縄のやちむん(やきもの)読谷山焼のお茶碗

P1050287.jpg
木工作家のご主人の手作りカードスタンド。カラーは子供の積み木にも使われる環境に優しい物。

P1050289.jpg

P1050290.jpg
以前に何処かで読んで興味があった物に偶然にめぐり合えました。


こちらはとても可愛くて使うって言うより
P1050299.jpg

P1050282.jpg
こんな風に
P1050284.jpg
梁の階段側に引っ掛けたり(上手く写っていませんが)

P1050273.jpg
クローゼットの取っ手に引っ掛けたり

P1050268.jpg
このクローゼットは玄関にあります。って何か左下隅に見えます?

ちょっと近づいてみます?
P1050279.jpg
笑ってます

もう少し近くに?
P1050277.jpg
笑ってるでしょ・・(読谷山焼窯元金城明光氏作)

蚊取り線香たてたり一輪挿しにしたり、使い方は色々。
naturalbackyardさんのHPで色々な表情が見れますよ。

我が家では、玄関でこの笑顔でお出迎えの役目をしていただきましょう。
左に立っているのは金のわっかをまわすと小鳥の鳴き声がします(キリンの絵を含めつれ合い作)


P1050292.jpg
こちらは焼き物の窯入れの時に色目をみるために入れられるもので非売品。
こちらも一輪挿し良し、爪楊枝入れにも・・
2000円以上のお買い物で頂きました。









2011bana-31.jpg
2011bana-11.jpg

今年も開催されます(札幌、広島県福山市、大阪府茨木市、三重県上野市が追加されました。バンザ~イ)
詳しくはホタパパブログの心に秘めた思いを読んでください。



人気ブログランキングへ

web拍手 by FC2

朝日

つれ合いお気に入りの円い窓。
その窓から朝日はこんなプレゼントをしてくれます。



階下の小さな窓は、元気いっぱいの朝日にはちょっと窮屈かも…





そのぶん、中では目一杯広がって「おはよう」って言ってくれてるかな?


幸せを感じる朝のひとときです。

人気ブログランキングへ
web拍手 by FC2

計画停電

「計画停電」

初めて聞きました。


「停電」なんて落雷とか工事の為とか、電気のトラブルで起きるものと思っていました。



時間と地域を決めて人為的に「停電」させる。




今の生活は本当に電気に頼っているので、時間制限であっても大変です。


病院など大丈夫でしょうか?

乳幼児や体の不自由な家族のあるお家は大丈夫でしょうか?



同じ国内でありながら今の私には状況を見守る以外ありません。



せめて出勤前に使っていないコンセントを抜いて、「待機電力」の節電に努めます。






泥と流れ着いた多くの瓦礫の中で、避難所などで家族知人の方を探す多くの人たち。

ニュースの流れるたびに増える亡くなられた方々夜不明者の数。



寒さの中で不自由さ精神的な苦しさを抱えた人たち。



私にできること。

その人たちのことを心に留めてすごす事。




web拍手 by FC2

Viva! Jill family

10年前くらい前に大学の公開講座で出会ったメンバーで、何となく気が合い付き合いが続いている10数人。
そのときにお世話になった先生がJill

私達はJill family(Friendlyな彼女公認)と称して18切符で小旅行をしたり、忘年会をしたり・・

彼女がオーストラリアに帰国後もメンバーの一人の富予算が何かと連絡を取ってくれていて、来日の時は都合の付くメンバーが集まり友好を暖めている。

そのJillが2日早朝に来日(1日着と聞いていましたが)富予算の参加する、知る人ぞ知る“茅ヶ崎パーティー”にゲスト出席。

私はお休みをとって他のメンバー3人と一緒に同席させてもらい、終了後Sさんと合流してのランチタイム。
今回は茅ヶ崎パーティーからのお二人もご一緒。

久しぶりのJillはヘアスタイルも変わり、以前にもましてエレガントに・・
P1040911-1.jpg
以前からお箸使いも上手

P1040915-1.jpg
食べながらおしゃべり
P1040914-1.jpg
「庭に野生のオウムがやってきて水浴びするのよ?」

P1040913.jpg
可愛いお孫さんの誕生パーティの写真を見せてもらったり
P1040912.jpg
初めて聞く若い頃のプライベートな話しもあったり


P1040910.jpg

P1040917.jpg



Jillの住むブリスベーンの大洪水、息子さんが一時期彼女の家に避難してきていたけど彼女は大丈夫と富予算とのメールで読んでいましたが、実際に顔を見ての安心と懐かしさ。

楽しい1時間半は瞬く間に過ぎました。

この後彼女の研究?に関する参考になるかも知れない「神戸文書館」訪問の予定があったので、


「オーストラリアにJill familyのtour組んでいきたいね」

「じゃあ、ひとりずつね、bedroomがひとつしかないから(笑)」

「次回時間があればぜひ我が家にも来て」

「OK 薪ストーブね」

なんて会話を交わしてまたの再開を楽しみにGoodbye。



こちらに引っ越して英語との縁が遠のいていて、ましてやnativeの英語に接する事がなくなった私にはJillとの再会でその英語に接する事ができ(実際の理解は半分くらいかも)日本語以外でコミュニケーションがとれるってやっぱりいいなあと改めて感じました。

そして気のおけない仲間とのおしゃべり。

忙しい中いつもいつも労をとってくれる富予算。
ありがとうございました。

少し遠くなった私を全然変わりなくお付き合いしてくれるJill familyのみなさん、これからもよろしく。



そして何より


Thanks,friendly and kindly Jill.

Have a nice travel in Kyoto .

And see you again!





応援ポチをお願いします。
人気ブログランキングへ参加しています。
黒ねこ時計 くろック
プロフィール

Bessの母さん

Author:Bessの母さん
父さんと母さん(主に父さんが)が色々な物を手作りしたり、地球に優しい暮らし方を工夫して楽しんでいます。

2010年7月5日に星になったBess。
2011年9月11日に縁あってはなが家族になりました。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
読書カレンダー
Powered By ソーシャルライブラリー
QRコード
QR
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。